イタリアの銀行で取り付け騒ぎが発生

先日、今後の経済の見通しについての記事を投稿しました。

架空経済が、実体経済とかけ離れて膨らみ過ぎて、すでに粉飾やコントロールが効かない状態に。

今後は、実体経済に沿ったところまで、株価が落ち込み、米国経済の破綻が明るみに出る!

そして、預金封鎖や暴動が発生するような国も、出て来るのでは?という内容でした。


株価と原油価格の暴落と今後の見通し
https://www.pt-jepun.com/economy/kiji1048.html


マスコミでは、全く報道されていませんが、事態は刻々と進んでいるようですね。

なんと、イタリアの大手銀行で、取り付け騒ぎが起こっているようです。


“SHEAR PANIC!” Bank Runs have begun in Italy!
https://www.superstation95.com/index.php/world/796


詳しい解説は、下記をお読みください!

日本のメディアは一切触れないイタリアの大手銀行の取り付け騒ぎ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201601/article_173.html



ShearPanic



こちらにも、詳しい概要がレポートされています。


A Run on the Banks Begins in Italy as Italian Banking Stocks Collapse
http://beforeitsnews.com/survival/2016/01/a-run-on-the-banks-begins-in-italy-as-italian-banking-stocks-collapse-2601886.html


日本語訳は、下記をお読みください!

イタリアで取り付け騒ぎが起きています。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51978478.html


まだ、預金封鎖にはいたっていないようですが、米国・欧州と、どこが発火点になるか分からない状況のようです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ