日本の経済規模が、縮小を続けているそうです。

消費税率アップの影響が、徐々に現れて来ているようですね?
経済規模縮小にドライブがかかってきているようです。

なんと!
勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たりの消費支出は、12ヶ月連続ダウン!
実収入は、18ヶ月連続減少しているんだとか。


down

実質消費支出、3月は前年比10.6%減 01年以降で最大の落ち込み
2015/5/1 10:11
総務省が1日発表した3月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり31万7579円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月に比べ10.6%減少し、比較可能な2001年1月以降で最大の落ち込みとなった。前年同月を下回るのは12カ月連続。QUICKがまとめた市場予想(12.0%減)より落ち込みは小さかったが、減少率は2月(2.9%減)から大幅に広がった。昨年3月は消費増税に伴う駆け込み需要がピークに達していたため、白物家電や洋服、酒や米といった食料品など幅広い項目で反動が出た。
3月の増減率を比較すると、1997年の消費増税後の98年3月は5.7%減、89年の消費税導入後の90年3月は2.4%減だったのに比べ、今回の落ち込み幅は大きい。ただ、季節調整値を前月と比べると2.4%増えており、総務省は消費支出の基調判断を「このところ持ち直している」で据え置いた。
勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たりの消費支出は35万1974円で、前年同月比11.0%減と12カ月連続で減少した。実収入は0.3%減の44万9243円と、18カ月連続で減少した。
消費支出の内訳をみると、エアコンや電気冷蔵庫などが落ち込んだ家具・家事用品が39.6%減、住宅リフォームなどの住居は16.0%減、被服及び履物が14.9%減だった。高額でぶれが大きい住居と自動車を除いた消費支出は9.6%減と前年実績を12カ月連続で下回った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
http://megalodon.jp/2015-0501-1434-43/www.nikkei.com/article/DGXLASFL01HE5_R00C15A5000000/



ところで!
この状況で、「このところ持ち直している」って、いったい???

増刷した日本円や年金基金を株に突っ込んで、株価を吊り上げて好景気を演出しながら、持ち直してる!なんて言い張ってみても。。。

これでは、さすがに誰も信じないでしょう?(笑)