原油価格が35ドル割れ、20ドルも目前?

原油価格が、ついに35ドルを割り込んだそうです。


NY商品、原油が反発 35ドル割った後に買い戻し、金は反落
http://megalodon.jp/2015-1216-1022-28/www.nikkei.com/markets/shohin/kaigai.aspx?g=DGXLASQ2INYPC_15122015000000


このまま原油価格の下落が続くと、シェールオイル事業に乗った、巨額のデリバティブがはじけてしまいます。


原油価格とシェール・デリバティブと安保法案
https://www.pt-jepun.com/world/kiji808.html


慌てた米国の金融屋&戦争屋さん達は、日本に保有している株を売り払って、原油を買い支えます。

結果、株価が急落という感じでしょうか?


東証大引け、大幅続落 FOMC前に売り続き2カ月ぶり安値
http://megalodon.jp/2015-1216-1032-17/www.nikkei.com/markets/kabu/summary.aspx?g=DGXLASS0ISS16_15122015000000


oil


さてさて、今後の見通しですが、ロシアはこのまま、過去最高の原油量を産出し続けて行きそうです。

そして、このロシアの圧力で、OPECも米国の思惑通りにコントロール出来ず、減産させる事が出来ません。

さらに、イランも制裁解除され次第、原油の増産をほのめかしています。


ロシア11月産油量が過去最高付近、前年比1.3%増-原油安の影響受けず
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NYQFYB6TTDS201.html

OPEC総会、高水準の原油生産追認 減産で協調ならず
http://megalodon.jp/2015-1216-1057-45/www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H7Z_U5A201C1FF2000/

イラン産油量は日量50万バレル増加
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60437



結果、やっぱり、原油価格は20ドルぐらいまで、下がって来るのでしょうか?


原油価格 一部の銘柄は1バレル20ドル近くまで値下がりか
http://jp.sputniknews.com/business/20151215/1322708.html


いずれにしても、シェール・デリバティブという導火線に火がつく目前。

年金基金や郵貯を使って、何とか悪あがきしようとしているようですが、果たしてどこまで米国の経済破綻を先延ばし出来るのでしょうか?


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ