インドネシアがアジアインフラ投資銀行に参加表明

インドネシアが、アジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を表明するそうです。


中国主導のアジアインフラ投資銀、インドネシアが参加表明へ
[ジャカルタ 4日 ロイター] – インドネシアのバンバン・ブロジョネゴロ財務相は4日、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を早ければ来週にも決定する可能性があることを明らかにした。
インドネシアは港湾、鉄道、道路などのインフラを整備するための資金を必要としている。
財務相によると、ジョコ・ウィドド大統領は参加を承認する意向。来週のアジア太平洋経済協力会議(APEC)会合の合間に行う予定の習近平・中国国家主席との会談の際に決定を表明する可能性があるという。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0IO0ZS20141104


インドネシアも、いよいよ沈みゆく米英の戦争屋&金融屋勢力から距離を開け始めたようですね?

と言うよりも、彼らの属国であるインドネシアが中国と手を組むのを止められないほど、
彼らの力が衰退しているという見方の方が正しいでしょうか?

ヨーロッパの中でも、独仏までも米英と距離を開け、
ロシアに近づく事で、生き残りを模索している感じが伝わって来ますよね?

打つ手がなくなった米英は、日銀の規制緩和やら、
公的年金の株式運用やら、ゆうちょ銀行の上場etc.

株式市場や為替を使った、彼らお得意の金融詐欺で、
年金基金や郵貯マネーをごっそり掠め取りながら、
必死で糊口をしのぐ算段をしているようです。

少し前なら、もう少し分かりにくいやり方をしていたのですが、
10月末にFRBが規制緩和を止めたと思ったら、11月から日銀が追加緩和ってw

こんなに分かりやすい収奪の仕方で、バレないとでも思っているんでしょうか?
あー、腹が立つ! ¬(  ̄ー ̄)┌


おっと、話がそれてしまいました(笑)


インドネシアが真の独立に向けて、
舵を切り始めたという、良いニュースでした!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ