以前に、郵政三社の民営化についての記事を投稿しました。

民営化に名を借りて、300兆円にものぼる郵政マネーを、
米国の金融屋さん達に献上しようとしているというお話でした。

日本郵政の上場と民営化の意味
https://www.pt-jepun.com/economy/kiji431.html

こういった流れは、米国による御巣鷹山のJAL123便撃墜事件→プラザ合意で、
3度目の敗戦を迎えてしまった日本にとって、ある意味不可避なのかもしれません。

でも、次に狙われてるのは、年金基金!
この国の豊かさを支えて来た、お年寄り達の寄る辺となるべき物です。

これに、手を出すとなると、話は別なのではないでしょうか?


年金基金は、今まで国債を中心に運用されていました。

これは、安全で安定した運用が出来るとともに、
日本の国債の受け皿として機能していた訳ですよね?

つまり、円という通貨と日本経済の安全装置のような機能です。


ところが、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)改革で、
より多くの年金資金を株式という博打に突っ込んでしまうんだとか。

まともな頭を持っていれば。。。
「どうしてわざわざわ不安定な博打で、年金を運用するんだ?」とか
「どうして、円と日本経済の安全装置を外すんだ?」とか
。。。そんな疑問が湧いて来ますよね?

コレって、いったい何のためなんでしょう?


株価を吊り上げて、好景気を装うため、
なんて一部では、言われているようですが

日本の政治的な背景をしっかり考えてみると。。。

日本という国は、海外に日本を占領した連中が居て、
明治維新、第二次大戦、プラザ合意と3度に渡り敗戦し、
官界も政界も経済界もマスコミも、その連中のお仲間が占拠!

日本人から、ガッツリ富を吸い上げるシステムを形成している訳ですよね?

明治維新と総選挙と選挙システムについて
https://www.pt-jepun.com/politics/kiji421.html


そんな背景を考えると、GPIFの改革の本当の理由は。。。

・米国の金融屋さん達の、いつもの収奪
・収奪に協力した日本のお仲間達にインサイダーで分け前
・国債の受け皿を外し、円と日本経済攻撃&ドル防衛

。。。そんなところなのではないでしょうか?



あー、腹立たしい!


◆GPIF改革、株価を上げるためではない=安倍首相
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201502/article_100.html

安倍日本経済破壊担当総理大臣閣下、「GPIF改悪は株価を上げるためではない。」

その通りです。

◆GPIF改革の本当の目的

1.GPIFの株取得情報を流して、裏社会協力者に儲けさせる。(リーマンショック運用損の補填)代償に不正選挙に協力させる。(巨額の運用損を抱える地方自治体の外郭団体、大学などが高値で売りぬき。)

2.勿論、ユダヤ金融資本の指示に基づき運用し、ユダ金に設けさせる。

3.運用を失敗させて、年金制度を破壊する。

つまり、日本経済破壊の手口の一つということです。

2015/2/20 00:37

スレチ失礼致します。 AチームBチームの台本どおりの掛合い漫才です。 この岸本周平は、竹中平蔵のブレーンも務めた事のある屑で売国奴。ガス抜きお遊戯会です。 単に安倍に責任は無い、と言わせただけです。

◆GPIF改革、株価を上げるためではない=安倍首相

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0LN0EF20150219

[東京 19日 ロイター] – 安倍晋三首相は19日の衆院予算委で、脱国債を柱とした年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用改革に関し、「株価を上げるため(の見直し)ではない」との認識を示した。岸本周平議員(民主)への答弁。

首相は、答弁のなかで、「年金を約束通りに支払うには運用益を上げていく必要がある」と指摘した。そのうえで「国債だけで運用すると年金受給者への補償ができない。(デフレ脱却への)局面変化に合わせたポートフォリオが必要」と語った。

GPIFは昨年10月、資産130兆円の運用指針を見直し、日本株での運用比率は12%から25%へと倍増させた。これに関し、首相は「私が決めたわけではなく、専門家が決めるもので、私は一切関わることはできない」と述べ、株価引き上げを狙った運用改革との見方を否定した。

ランスロット




※追記

国民年金に続いて、国家公務員の共済年金も株式市場を通して、
金融屋さん達に収奪される事になったそうです。


米国留学帰り以外の善良なる官僚・国家公務員のみなさん!
そろそろ本気で何とかしないとマズそうですね?

国家公務員共済も株バクチで吹っ飛ぶことになりました。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201502/article_119.html

国家公務員共済組合連合会KKRも株賭博に本格参入。

インサイダー取引で統一教会創価学会金融ユダヤ裏社会の面々に便乗させて儲けさせるには、これしかないですね。

11兆円の買い資金投入で、株価を吊り上げ。暴落で国家破綻。いいですね、その調子です。


2015/2/26 08:04

国家公務員共済も株バクチで吹っ飛ぶことになりました。

国家公務員共済年金も株運用拡大 資産の半分、GPIFに合わせ

2015/02/25 21:39 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022501002041.html

厚生年金への統合が決まっている国家公務員共済年金を運用する国家公務員共済組合連合会は25日、投資配分を定める資産構成割合を見直し、国内と外国の株式を現在の計16%から計50%に引き上げると公表した。 国債など国内債券は74%から35%と大幅に減らす。厚生年金と国民年金の積立金を預かる年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が昨年10月、株式重視の運用方針に転換した後の現在の資産構成割合に合わせた。 国家公務員共済年金の新たな資産構成は国内債券35%、国内株式25%、外国株式25%、外国債券15%。

ハラ