先日、経営者の先輩と2人で飲みました。

情報交換を交えながら、
会社の経営や社会情勢について、熱く語り合いました!


今回、特に話題が集中したのは、
やっぱり今後の日本の経済や情勢について!

ご存知の通り、増税ラッシュやアベノミクスは、
米国が手下の安倍政権に強行させた経済テロであり、米国の抱きつき心中です!

ここまでは、常識的なお話なのですが。。。
問題は、これで、日本経済が沈められるのが先なのか?
それとも、米国の単独の破綻が先になるのか?とか。

実際に、増税ラッシュ(消費増税、所得税増税、住民税増税、相続税増税、固定資産税増税、軽自動車税増税、タバコ増税など)と電気料金やガソリン代など公共料金の値上げによって、会社の業績にどれくらいダメージがあったのか?とか。

ロシアや中国、南米の数カ国のように、
欧米の金融屋や戦争屋の支配から独立するためには、
今後日本はどんな方法を採れば良いのか?なんて内容でした!


お互いに持てる情報を思いっきり晒して、濃い話を色々したのですが。。。

一番感動したのは、これから仮に「ハイパー・インフレ」まで持ち込まれて、
貨幣価値が無きに等しくなった場合、どう対処するのか?という話の時です。

これが、またまた先輩と見事に答えが一致!


『仮に、貨幣の価値がゼロに等しくなってしまっても、
頭と腕に身に付けたスキルだけは無くならない。』

『自分とスタッフが身に付けてるスキルだけで、
いつだってまたゼロからやり直せる!』



またまた、今回も感動のハイタッチでしたーっ(*゚▽゚)ノ☆