シアーズとJCペニーの倒産と米国の経済危機の現状について

米国最大手スーパーマーケット・チェーンのシアーズとJCペニーが倒産したそうです。

Sears And J.C. Penney Are DYING: This is Just the Beginning!



いやー、デトロイト市が破綻したり、フードスタンプ受給者が激増したり、デフォルト騒ぎや政府機関が一時停止停止したり・・・

米国経済が、かなり危険なのは分かっていましたが、まさかここまでとは。。。


日本で言えば、イオンやダイエー、イトーヨーカドーあたりが倒産したのと同じようなものです。


アメリカの経済危機については、なぜか、日本では、あんまり積極的な報道はされませんが、米国経済もいよいよ時間の問題になって行きそうです。

この記事もあわせて読みたい↓

この記事を書いた人

ヨシ

海外起業家。バリ島のWeb通販、美容・雑貨系貿易関連会社社長。
脱サラ後、30万円と中古のノートPC1台を抱え渡バリし現在に至る。得意分野は、通販サイト構築・運営全般と海外での会社経営。趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします