人生の転機の前兆?人間関係や体調に起こる変化【体験談】

今回のテーマは、人生の転機の前兆について!

ボクが、あまりにもいい加減な生き方をしているせいでしょうか?

今までに、人生の転機みたいのを、本当たくさん経験しました!

パッと思いつくだけでも…

大学卒業してフラフラ→結婚→就職→退職→バリ島で起業→離婚→日本で起業→再婚

…っとなかなかの社会不適合者ぶりですよね?(笑)

ただですね、こんな体験を繰り返していると、毎回決まったパターンがある事に気づき始める訳です。

そこで今回は!

人生の転機の前兆みたいに、人間関係や体調に起こる変化についてまとめてみました!

avatar

ヨシ

4分ほどで、サクッと読み終わると思います。
どうぞ、最後までおつき合いください!
Twitter(@yoshi001)

めちゃくちゃ眠くなる

めちゃくちゃ眠くなる

さてさて、人生の転機の前兆として、一番はじめに起こる変化!

ボクの場合は、まずはめちゃくちゃ眠くなるところから始まります。

もうとにかく、何をしてても眠くてたまらなくなるんですよね。

これから起こる、本当にタフな波状攻撃を体が察知しているんでしょうか?

暇さえあれば居眠りして、無理やり体調を整えさせられる感じです。

そして、パワーナップ(10分程度の短い仮眠)が板についてくると、次の段階に入ります。

自分の方向性や挑戦を反対される

自分の方向性や挑戦を反対される

体調を整えるすべを身につけると、今度は人間関係に変化があらわれます。

自分の方向性とか挑戦について、親しい人が意見して来るんですよね。

まあ早く言っちゃえば、思いっきり反対してくる感じです!

コレはなぜかと言うと…

人って、誰しもコミュニティーに属してるじゃないですか?

で何となく、そのコミュニティー全体の方向性みたいなものがあるんですよね。

自分では気づかないのですが、ボクの方向性が、何となくそのコミュニティとズレはじめているんでしょうね?

はたから見ると、早い段階でそのズレが見える!って感じでしょうか?

それで親しい人が「おい、方向性ズレてるんじゃないか?」って声かけてくれている訳ですね。

でもそれでも、やっぱり止まらないんですよね?

方向性がズレようが何しようが、やりたいようにしか出来ないのが人間ですから(笑)

順調だったことが急にうまく行かなくなる

順調だったことが急にうまく行かなくなる

そんなこんなで、自分の夢に向かって進んで行くと、さらに事態は次の段階へ!

今度は、今まで順調だったことが、急にうまく行かなくなります。

例えば、超ドハマりしていた趣味に突然興味がなくなったり、家庭で思わぬ問題が起こったり。

ボクの場合は、仕事に出ることが多いようです。

それこそ眠くて大ボケをかましてしまったり、天災が起きて売上が限りなくゼロに近づいてしまったり…。

コレについては、何でそうなるのか全く分からないんですよね(笑)

眠くてミスったとか、周りからやいのやいの言われ始めて、ストレスで仕事がうまく行かなくなるっていうのは分かるんです。

でも、天災とかはチョットね(汗)

ただ、今なんかはコロナ禍で、ボクだけじゃなく、多くの人が順調だったことがうまく行かなくなってますよね?

つまり、今はボクの転機とかいう小さな問題じゃなく、大きな時代の転機に入ってる!ってことなんだと思います。

周り中から叩かれる

周り中から叩かれる

順調なことがうまく行かなくなってきた時点で、自分から積極的に変化しないと、事態は次の段階に入ります!

今度は、周り中から叩かれるようになります。

コミュニティーの中で、完全に浮いた存在になってしまうんでしょうね?

日本の場合、浮いたヤツとかみんなの知らない事を言い出すヤツ、やらかしたヤツなんかは、寄ってたかって炎上させちゃうっていう悪しき文化があります。

コレって、Twitter上でもよく見かけますよね?

例えば、ボクが日本人なのに、どんどんインドネシア人化して行ってるとします。

日本人から見ると…

「お前、日本人のくせに、どうしてそんなに歩くの遅いんだ?」

「しかも、何その腰とモモ使ってガニ股で歩く感じ?」

「もっと膝下使って、チャキチャキ歩け!」

…っという感じで色んなツッコミが入ります。

でも、この時点で、ボクの中では…

「そんなにセカセカしなくて、良いじゃん!人生長いんだからさ。」

ってな感じになってしまっている訳です(笑)

コレってただ考え方が違うだけで、ドッチが悪い訳でもないですよね?

ただボクが、別のコミュニティーに移る時が来た!ってだけなんです。

大切な人との辛い別れ

大切な人との辛い別れ

さらに、一番キツいパターンの時は、トドメに大切な人との辛い別れが待っていることもあります。

毎日眠くて、親しい人にダメ出しされ、仕事が上手く行かないうえに、自分のいるコミュニティーからは総攻撃を食らう!

ココまででも、かなりヘビーですが…

それでもまだ、人生なんて80年のロールプレイングゲームだから!なんてサクッと割り切れるんです。

ただ、大切な人との別れだけは、さすがに本当ヘコみます。

家族や仲の良い友人、信頼しているビジネスパートナーとかが、違う道を歩む事になったり、亡くなってしまったり…。

「人生に別れはつきものだけど、どうしてよりによって最悪のタイミングでこうなるんだよ?」

若いうちは、そんな風に思っていました。

でも、この年になって、コレも天の優しい配慮なのかな?なんて思うようになって来ました。

自分が万全の時に、大切な人を失ってしまったら、めちゃくちゃ悲しいですよね?

言い方を変えると、長々と悲しんでいる余裕があるというか。

でも、自分が火だるまになっている時は、同じようにめちゃくちゃ悲しいんですが…

とにかく色んな事に対処しなきゃならないので、いつまでも悲しんでいる余裕がありません。

だから、タイミング的にこうなる…?

…って言うか、そんな風にでも考えないと、コレだけは正直やってられないです(汗)

まとめ

安心して変化と挑戦を続けよう

さてさて、「人生の転機の前兆?人間関係や体調に起こる変化」いかがでしたでしょうか?

ボクの体験談をまとめたものですが、変化の激しい生き方をしてる人は、全く同じとは言わないまでも、似たような経験をされてる方も多いと思います。

事前にチョット周りに聞いてみたら、やっぱりそうでした(笑)

じつはボクがこの記事を書いた目的は、はじめてそんな変化の波に襲われてる人に安心して欲しいから!

変化の波ってかなりヘビーなので、溺れてしまったりヘコみまくってしまったりすると思うんですね。

でも、あなただけじゃないから全然大丈夫!

案外普通のことなので、安心してサクサク変化と挑戦を続けてOKですよ!
( ^ー゚)bグッ!
ヨシ
- 今回のまとめ -
変化の波はめちゃくちゃヘビーだけど、大丈夫!
みんな通る道だし、人生なんて80年のゲームだから。
安心して、サクサク変化と挑戦を続けよう!
 
↓この記事もあわせて読みたい

この記事を書いた人

ヨシ

バリ島と日本で会社経営。脱サラ後30万円とPC1台を抱えバリ島へ→貧乏マーケター→美容&雑貨の貿易会社PT.Jepun設立→日本で化粧品販売会社『ピュアノーブル』設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』立ち上げ◀️今ココ◇趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫

data-restrict-data-processing="1">