経営者って楽してるって思われがち?

先日、友人から電話がありました。


「おう、元気か?」

「最近、どうしてる?」


などという、世間話が済むと、またいつものパターンが始まりました(笑)


「いやー、お前は良い身分で羨ましいよ!」

「俺も会社でもやろうかな?」

「そうすりゃ、楽だし収入は良いし!」


待て、待てーーーい!



これ、マジ1番腹立つんですよねー。

そんな時は、いつもこんな風に言い返してやります(笑)



『気持ちは、分かるよ!』

『楽して、給料たくさん貰いたいんだろう?』

『お前の職場のヤツらも、みんなそんな事言ってるの?』


「そりゃ、普通そうだろ?」


『だったら、絶対会社なんかやらない方が良いんじゃねーか?』


「何でだよ?」


『だって、会社やるって事はさ、お前みたいな考えのヤツらを集めて収益を上げて行かなきゃならねーって事だぞ。』




「・・・・・・・。」

「なるほど、考えたら、ある意味 離れ業だなー・・・(笑)」




もちろん、そんな離れ業などではありませんが、友人が考えてるほど、簡単でもないんですよー!

この記事もあわせて読みたい↓

この記事を書いた人

ヨシ

海外起業家。バリ島のWeb通販、美容・雑貨系貿易関連会社社長。
脱サラ後、30万円と中古のノートPC1台を抱え渡バリし現在に至る。得意分野は、通販サイト構築・運営全般と海外での会社経営。趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫