どうして外人って変な漢字や日本語を選んでしまうんでしょう?

バリ島では、日本語が流行っているんでしょうか?
漢字やひらがな、カタカナなどの表記が目立ちます!

きっと、「クール!」とか「格好良いー」とか思ってるんでしょうね?
表記が目立つというよりも、得意気に見せているといった感じでしょうか?

でも、日本人から見ると、何だか変なんですよね(笑)

例えば、車に貼るステッカーが「ドン小西」となっていたり、
カッティングシートが、「今でしょ?」となっていたり。

意味不明の物や微妙に古い物が多いんです。

ちょっと前なんか、遠くから砂利トラックが近づいて来た時に、
何気なく見たら、デカデカと漢字で何か書いてあるんですね。

で、何が書いてあるの?なーんて見てみたら、
思いっきり「便所」って書いてありました(笑)


これって、バリ島だけではなく、海外ではわりとあるあるネタなんだそうです!
しかも、車やトラックだけでなく、Tシャツにも。


例えば、こんな風に。。。


warai10



さらに、一生消えないタトゥーなんかにも!


warai11



「あな」って???(笑)

外人って、どうして変な漢字や日本語を選んでしまうんでしょうか?

この記事を書いた人

ヨシ

海外起業家。バリ島のWeb通販、美容・雑貨系貿易関連会社社長。
脱サラ後、30万円と中古のノートPC1台を抱え渡バリし現在に至る。得意分野は、通販サイト構築・運営全般と海外での会社経営。趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫