ヒルトン・グループが、
バリ島にウォルドーフ・アストリア・ホテルを建設するそうです。


バリ島にウォルドーフ・アストリア・ホテル建設=米ヒルトン〔BW〕
時事通信 4月2日(水)13時8分配信
【ビジネスワイヤ】ホテル大手の米ヒルトン・ワールドワイドは、インドネシア初の「ウォルドーフ・アストリア」ブランドのホテルをバリ島に建設すると発表した。場所は島南部の高級リゾート地のブキット・パンダワ地区で、13ヘクタールの敷地にさまざまな部屋構成のヴィラ96棟、飲食施設3店、ウェディングチャペルなどのイベントスペース、海辺の屋外プール、ヘルスクラブ、スパなどの施設を備える。オープンは2017年の予定。〈BIZW〉
http://megalodon.jp/2014-0403-1140-29/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00000024-jijc-biz


ブキット・パンダワ地区は、現在ニッコー・バリなどがあるエリアで、
もちろん、かなりの高級リゾート地です。

ちなみに、この記事にはありませんが、
ブキット・パンダワ地区の開発計画には、ウォルドーフ・アストリア・ホテルの他にも、
ゴルフ場やアマングループが手がけるヴィラなどの建設も予定されているそうです。

いやー、ますますバリ島が良くなって行きます。


ヒルトン・ホテルと言えば、バリ島に渡った当時の事を思い出します!

私の名前は「ヒグレ」というのですが

いつか、「ヒルトン・ホテル」の隣に『ヒグトン・ホテル』という
バッタもんのホテルを建ててしまいたい!

そんな汚れない夢が、じつは、私がバリ島に渡ったきっかけだったのです。

(; ̄◇ ̄ ゴクリッ!