筋トレのアンチエイジング効果がスゴい!男性も女性も気軽に老化防止

ボクの通ってるジムには、ご高齢の方がけっこういらっしゃいます。

いろいろお話したりもするのですが、皆さんホント桁外れに若い!

肌なんか、ピチピチですし。

60歳くらいの方が、100キロのベンチプレスをサクサク上げてたり。

70過ぎの方が、涼しい顔してスクワットされていたり・・・

まさに驚愕ですよね?

そこで、今回は!

『筋トレって、そんなに老化防止に良いの?』

『女性にも、そんなにアンチエイジング効果あるの?』

なんてお話!

avatar

ヨシ

2分ほどで簡単に読めると思います!
どうぞ、最後までお付き合いください。

そもそも筋トレで老化防止って本当?

プリチャーカールをする男性

さてさて、まずは!
そもそも筋トレって、そんなに老化防止効果があるの?ってお話から。

普通に考えれば、無酸素運動なので、活性酸素が増えて、逆に老けちゃうんじゃ?

なーんて意見もあるかも?

でも、ズバリ結論を言ってしまえば、やっぱり筋トレにはガッツリ老化防止効果があります!

2014年に発表された論文によると、筋肉量が多い人ほど病気になりにくく、長生きするそうです。

つまり、筋トレなどで筋量を増やすことが、そのまま老化防止になり。

健康寿命を伸ばしてくれるってこと!


さらに、筋トレの老化防止効果は、それだけではありません。


※参考
Srikanthan P, Karlamangla AS. Muscle mass index as a predictor of longevity in older adults. Am J Med. 2014. 127(6): 547-53.

筋トレと成長ホルモンと老化の関係

ダンベルフロントレイズをする腕

筋トレをすると、体内に『成長ホルモン』が分泌されます。

じつは、このホルモン!
『若返りホルモン』とも呼ばれ、老化防止のカギを握っているんです!


疲労を回復させたり、老化し傷ついた組織や細胞を修復したり。

さらに、体脂肪をつきにくくしたり、血糖値を安定させたりしてくれます。

逆に、成長ホルモンが不足すると・・・

疲れが抜けなくなり、肌は老化してシワだらけ!

傷も治りにくいし、血管や内蔵なんかの異常もそのまま!

そして、メタボで、成人病にかかりやすくなるってこと!

なるほど。
この辺まで来ると、トレーニングしている方が、なぜ桁外れに若いのか分かって来た気がしますよね?

ところで!
筋トレには、美容や美肌の面での効果ってないんでしょうか?

美容とか女性のアンチエイジングにも効果あるの?

一緒にストレッチをするカップル

筋トレの効果は、筋肉量やメタボ予防など、男性的なメリットだけじゃありません!

じつは!
2018年に、こんな論文が発表されています。

体幹や下半身の筋肉量が多い人ほど、シミやシワ、毛穴の開きや色ムラなどが少ない!


いやいやいや、ビックリですね?

美容や美肌には、食事やインナーケアが大切!というのは、分かっていました。

でも、ズバリ筋肉量と美肌が直結しているとは驚きです!


※参考
ポーラ化成、美肌体質の秘密-筋肉が“鍵”を握ることを発見

軽い有酸素運動をプラスして上手にアンチエイジングを!

トレッドミルでウォーキングをする女性の足

っとこんな感じで、筋トレの老化防止やアンチエイジング効果を見てきました。

ただですね、筋トレにも1つだけ問題点があります。

それは、血管を固くすること!


つまり、血管だけは老化させてしまうって事なんです。

でも、この点は有酸素運動で解決出来ます!

ウォーキングのような軽い有酸素運動が、血管を柔らかくしてくれる事が分かっています。

有酸素運動と筋トレを併用することで、血管を守りながら筋トレのアンチエイジング効果を生活の中に活かすことが出来そうですね?

まとめ

さてさて、少し長くなったのでこの辺でまとめます!

そもそも筋トレで老化防止って本当?
本当!
筋肉量が多い人ほど病気になりにくく、長生きする
そして!
筋トレすると成長ホルモンという若返りのカギになるホルモンが分泌される
さらに!
筋肉量が多いと、シミやシワ、毛穴の開きや色ムラなどが少ない
ただし!
筋トレで血管は硬くなり老化する
これは!
軽めの有酸素運動で解消出来る
ヨシ
ヨシ
- 今回のまとめ -
筋トレには、老化防止効果や美容面でのアンチエイジング効果がある!
男性も女性も、自分のペースで積極的に摂り入れると良さそう!

この記事もあわせて読みたい↓