室町幕府を滅ぼした人って本当に織田信長だったの?

室町幕府を滅ぼした人は誰?

そんな風に聞かれたら、たいていの人は『織田信長』って答えますよね?

でもじつは!

よくよく見てみると、織田信長って将軍の足利義昭を京都から追い出しただけ。

室町幕府を、滅ぼしたりしてないんですよね。

ではでは、室町幕府を滅ぼした人物は一体誰だったの?

じつはコレ、豊臣秀吉なんです!

「ウソつけ!」

「聞いたことないぞ!」

なーんてツッコミが入りそうですが…

とりあえず今回は!

室町幕府を滅ぼした人って、本当に織田信長だったの?なんてお話!

avatar

ヨシ

3分ほどでサクッと読み終わると思います。
ぜひ最後まで、おつき合いください!

めちゃくちゃ弱かった室町幕府

めちゃくちゃ弱かった室町幕府

室町幕府は、信長の時代以前から、めちゃくちゃ弱い幕府でした。

じつはコレ、政権の初期の頃、軍事・警察の権限しかなかった守護に、半済という徴税権を与えてしまった事が原因!

大きな経済力を手に入れた守護は、強大な軍事力を持つ守護大名となり。

逆に将軍家は、貧しく軍事力も貧弱になって行きました。

このため将軍の権威も蔑ろ(ないがしろ)にされる事が多く、15人の将軍のうち7人が京都を追放された経験があり。

なんと、2人の将軍が殺されています。

織田信長の京都上洛

織田信長の京都上洛

室町時代の末期になると、将軍は完全に守護大名の傀儡(かいらい)と化していました。

この流れを断って、将軍親政を復活させようとしたのが、13代将軍の足利義輝!

もちろん義輝の動きは、京都の実権を握っていた大名達にとって、快いものであるはずもなく。

義輝は、三好氏と松永氏により、白昼堂々と殺されてしまいます。(永禄の変)

その後、三好氏と松永氏は、傀儡の14代将軍足利義栄を擁立すると、今度は仲間割れをはじめます。

まさに、メチャクチャ!やりたい放題ですよね?

この無法者どもを追っ払って、殺された義輝の弟である足利義昭を奉じて上洛したのが、織田信長です!

義昭の京都追放と室町幕府

旧二条城跡(足利義昭邸跡)足利義昭の京都追放

さてさてこうして、信長の武力を背景に兄の復讐と、幕府の再興を遂げた足利義昭ですが…。

将軍になると、将軍親政というより将軍専制を狙い、信長との共同統治に不満を覚え始めます。

そしてついには、上杉謙信や武田信玄、毛利輝元や本願寺、朝倉義景や浅井長政、そしてあろうことか兄を殺した三好氏や松永氏とまで手を結び、信長包囲網を作り上げ挙兵します。

これに対し信長は、応戦しつつも何度も和睦交渉に試みますが、義昭は無視し続けます。

最終的に、天皇の勅命により一度は講和が成立しますが、義昭が勅命を無視し再度挙兵!

手がつけられなくなった信長は、義昭を京都から追放します。

…っと通説では、この義昭の京都追放が室町幕府の滅亡と言われてますよね?

でもじつは!
義昭は京都追放後も、将軍であり続けたんです!

室町幕府は信長の死後も存続した!

室町幕府は信長の死後も存続していた!

しかも、それどころか…

足利義昭は、本能寺で信長が死んだ後、6年間も将軍であり続けたんです!

つまり、義昭が京都を追放されてからも、信長の死後も室町幕府は続いていた!ってこと。

いやいやいや、コレって案外知られてないですよね?

はじめて知った時は、ボクも「ヘッ?」なんてビックリしてしまいました!

「※公卿補任(くぎょうぶにん)」によると、足利義昭が1588年2月9日まで征夷大将軍だったという記録が明記されています。

さらに様々な史料からも、京都追放後も信長の死後も、義昭が各地の大名の庇護を求め転々としながら、将軍の政務を続けていた事が確認できます。

※公卿補任
歴代の朝廷の高官の名を記した職員録で、信頼性の高い日本史の基本史料の1つ。

室町幕府を滅ぼした人は豊臣秀吉だった!

室町幕府を滅ぼした人は豊臣秀吉だった!

ではでは、運命の1588年2月9日に何があったのか?

じつは、足利義昭は関白の豊臣秀吉と一緒に御所に参内し、将軍職を辞職しています。

さらに、義昭はそこで秀吉に忠誠を誓っています!

つまり、室町幕府を終わらせて、秀吉の配下に加わったという事です。

あれ…?

「・・・。」

「・・・・・。」

室町幕府を滅ぼした人は、豊臣秀吉じゃん!
<( ̄口 ̄||)> ハッ?

まとめ

さてさて、こうやってよくよく見てみると!

信長は義昭を京都から追放したものの、殺したり、将軍の地位を剥奪したり、室町幕府を終わらせたりといったことは一切してないんですよね。

それどころか、何度も根気よく義昭と和睦しようとしたり。

京都追放後も、何度も京都に戻るよう義昭を説得したり。

義昭と室町幕府を、難しい京都の統治に利用したい!という姿が浮かび上がって来ます。

一方、それにくらべると秀吉の方は、実際に足利義昭に将軍を辞めさせ、朝廷の権威を使い自分に忠誠を誓わせています。

うーん…。

室町幕府を滅ぼした人は秀吉でしょ?なんて考えるのは、ボクだけでしょうか?
…( ̄へ ̄|||) ムムッ
ヨシ
ヨシ
- 今回のまとめ -
室町幕府を滅ぼした人は、信長じゃなく秀吉では?
秀吉による「残忍」「冷酷」という信長像の歪曲は、歴オタの中では有名な話ですが…。
室町幕府の滅亡についても、秀吉の歴史操作の一環なのでは?
 
↓この記事もあわせて読みたい

この記事を書いた人

ヨシ

海外起業家。バリ島のWeb通販、美容・雑貨系貿易関連会社社長。
脱サラ後、30万円と中古のノートPC1台を抱え渡バリし現在に至る。得意分野は、通販サイト構築・運営全般と海外での会社経営。趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫

data-restrict-data-processing="1">