『仕事は楽しいかね?(デイルドーテン:著)』の要約と感想をまとめてみた!

仕事をしていて「退屈」だとか、「将来が不安」なんて感じることってないですか?

「はー、毎日同じ事の繰り返しばかり!」

「こんな事してて、何になるんだ?」

「って言うか、このままで大丈夫か?」なーんて。

『仕事は楽しいかね?(デイルドーテン:著)』は、その辺の処方箋を鋭い観点からまとめた本です!

avatar

ヨシ

目からウロコの考え方の数々。
ほー、なんて感心しちゃいます(笑)

1番のポイントをネタバレ気味に

ポイント

ではでは!
さっそくこの本の1番のポイントをネタバレ気味に抜き出すと・・・

「退屈」や「不安」は、好きでもない仕事を惰性で続ける「マンネリ」が原因!

マンネリを破って、チャンスを掴むために必要なのは?

「目標」だとか「計画」だとか、「ポジティブな姿勢で生きる」とか「成功者の真似をする」とか。

そんなくだらない事じゃない

大切なのは・・・

チャレンジし続けること!
そして昨日より進化し続けること!

そして、心を開いてチャンスを待つこと。


チャンスは、全ての人に公平に訪れるけど。

あらゆる事をやり尽くした人しか、気づくことができない。

コレって!
日本の「人事を尽くして天命を待つ」につながる考え方ですよね?

読了後のザックリとした感想!

大雪で閉鎖された空港

読み終わった後の感想を言わせてもらうと・・・

いやいやいや、良いですねー。

じつは、「計画」とか「目標」とかって、あまり好きじゃないんです。

だって、絶対に思った通りになんて行かないですから。

ハッキリ言えば、時間の無駄!

ザックリ、こうなれば良いなーっていう方向性を決めて、あとはチャレンジと進化を繰り返して行く。

その考え方、好きだなー
( ^ー゚)bグッ!


「完璧」や「ゴール」はない!っという考え方も良いですねー。

辿り着いてしまったら、ゲームオーバーって感じで虚しくなってしまうでしょうし、何よりも面白くなくなってしまいます。

仕事や人生を、「チャレンジ」や「進化」という終わらないゲーム!って考えたら。

この本で言ってるみたいに、なんだかワクワクすると思いませんか?

あらすじをサクッと要約

avatar

ヨシ

ではでは!
この辺であらすじを、目次にそってサクッと要約しておきます。

仕事は楽しいかね?

  • 大雪で閉鎖された空港で、偶然出会った大起業家の老人に、一晩限りの講義を受ける。
  • 「仕事は楽しいかね?」と聞かれ、給料はソコソコだけど、「退屈」だし、将来は「不安」だと答える。

人生とは、くだらないことが・・・

  • 人々は、したくもない仕事をし、同時にそれを失うことを恐れている。
  • 成功のための戦略は「目標の設定」「生きる姿勢を変える」「他人の成功を真似る」などというくだらない事ではない。

試してみることに失敗はない

  • 成功の1つ目の戦略は、試してみることに失敗はない。

明日は今日と違う自分になる、だよ。

  • 人は、夢中になれるような大好きな仕事をするべき。
  • ただ、たいていの人は、自分が何を本当に好きか分からない。
  • 「目標」や「計画」は変わっていくもの。
  • 人生は「目標」に向かって直線的に進むものではない。
  • 今日の目標は、明日のマンネリ。
  • ただ一つだけ持つべき目標、そして成功の2つ目の戦略は「明日は今日と違う自分になる」こと。

遊び感覚でいろいろやって、成り行き見守る

  • 「明日は今日と違う自分になる」とは、毎日一日も欠かさず「進化」すること。
  • そして「進化」の素晴らしいところは、最終的にどこにたどり着くか分からないこと。
  • 最初に陸にあがった魚は、長期目標を持っていなかったはず。
  • 成功者は「人と違ったこと」をして、「自慢げに人に見せる」のが特徴。
  • つまり「遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守る。」ってこと。
  • これは「目標」を立てずに遊び回れということじゃなく、とにかく「試し続ける」ということ。

必要は発明の母かもしれない。だけど偶然は発明の父なんだ。

  • コカコーラもリーバイスも、「偶然」の思いつきから始まった。
  • ものごとは「目標」や「計画」のとおりには進まない。
  • 世の中の全ては「偶然」の連続で成り立っている。

きみの目標が達成されるまで、じーっと待っていたりしない

  • 物を買う時に人がたどる心理は、整然でも論理的でもなくグチャグチャ。
  • 「どんなことを考えているか」より大切なのは「何を試してきたのか」。
  • 世の成功者は、成功を収めてから、もっともらしい屁理屈を言っただけ。
  • 目標や夢がないから失敗した事業はないが、目標や夢を実行に移すと10回中9回失敗する。
  • 世の中は、目標が達成されるまで、じーっと待っていたりしない。
  • 成功するというのは、右に倣えをしないこと。
  • 人の真似をせずに革新を心がけ、目標の代わりに昨日と違う自分になるなら失敗は10回中8回で済む。

失敗に終わったんじゃない。試すこと自体が欠落していた

  • 10回のうち2回成功できるのは、悪くない確率。
  • 何かを達成するのは、10回中1回の確率で賭ける宝くじに似ている。
  • どうすれば、何度も宝くじを買えるのか?成功の確率を10回中2回に引き上げられるか?ソコを教えたい。
  • まずは、他人を凌ぐために、他人の真似をしようなんて思わないこと。
  • 成功の宝くじでは、勝つチャンスは何百と手に入るし、そのほとんどは大損するようなものじゃない。
  • 他人を凌ぐためには、「並みの人をやめる」=「絶えず試し続ける人になる」こと。
  • 「適切な時」とか「完璧な機会」なんてものはない。
  • 一か八かの賭けを今すぐ始めなければ、チャンスなんてつかめない。
  • 完璧だと決めた瞬間、それ以上良くならず、ライバルに抜かれるのを待つだけ。
  • 今すぐ試すこと、そしてPDCAを回しながら、成功するまで色々試し続ける。
  • 人は、変化は大嫌いだが、試してみることは大好き。

あらゆるものを変えて、さらにもう一度変える

  • 人は試してみることが大好きである。
  • 人はチームの要になりたがっている。
  • 現在のリサーチでは、相乗効果が軽く見られている。
  • チームに任せて色々試し始めるだけで、ホーソーン効果で30%生産性が上がる。

あるべき状態より、良くあること

  • 本当の達成というのは、ただ良いだけじゃなくマジックのように目を見張るもの。
  • 問題は、平均より上の人があまりに多くて、みんな普通になってしまっているってこと。
  • みんなが同じ方法で同じ方向に進み、 さらなる努力をひたすら続けている。
  • この我慢くらべのようなゲームは、全員が負けるゲーム。
  • そんなゲームじゃなく、新しいゲームをする必要がある。

もし宇宙が素晴らしいアイデアを・・・

  • 私たちの文化では、一つのことに集中しているのが良いとされている。
  • その結果、何十もの素晴らしいアイデアに、 目の前を素通りされてしまっている。
  • 失敗するのを怖がりすぎて、それが宇宙からの贈り物だってことに気づこうとしない。
  • ただし、 偶然のチャンスを、指をくわえて待っていれば良いわけじゃない。
  • 「あらゆること」をしろ 。素晴らしいアイデアはどこからやってくるかわからない。
  • アイデアを効率よく生み出すために「仕事上のミス」「仕事上の問題点」「全ての仕事」をリストアップする。

試すことは簡単だが、変えるのは難しい

  • 「仕事上の問題点」のリストを見て、どうすれば良いか考えながら試し続ける。
  • 解決策というのは、後から振り返ってみれば、簡単に見つけられそうに思える。
  • 試すことは簡単だが、変えるのは難しい。

新しいアイデアというのは・・・

  • 「全ての仕事」の細かい部分を、組み合わせたり再合成してアイデアを捻り出す。
  • 新しいアイデアというのは、新しい場所に置かれた古いアイデアなんだ。
  • 多くの人はアイデアを持ってない。でも考えは持っている。

きみが「試すこと」に喜びを見い出してくれるといいな。

  • 感情や責任や怒りは横において「仕事上のミス」のリストに取り組む。
  • ミスを目の前に並べて、しっかりと調べる。
  • 失敗は単なる一つの問題。

最後に一言だけ&まとめ

っとこんな感じで!
内容もすごく良い感じですが、全編物語形式でとっつきやすいところもマルですね。

口コミや評判を見ると、つまらないとか回りくどいなんて意見もあるようですが。

ボク的には、勤めてる方でも経営者の方でも、得るものあると思います。

この本で、老人が最後に語ったアドバイス!
『アイデアをいっぱい持つこと。

ありとあらゆることをやってみること。

明日は今日とは違う自分になること。

そして、朝を待ち焦がれる幸せなサムライの一人になってくれ。』


なーんて感じで!

毎日、新しいチャレンジを繰り返す、ワクワクするようなサムライになれたら嬉しいなーと思いました
(*^^)v

仕事は楽しいかね?
デイルドーテン(著)
効率よくチャンスを掴むための処方箋!

その他の読書レビュー一覧はこちら↓

この記事を書いた人

ヨシ

海外起業家。バリ島のWeb通販、美容・雑貨系貿易関連会社社長。
脱サラ後、30万円と中古のノートPC1台を抱え渡バリし現在に至る。得意分野は、通販サイト構築・運営全般と海外での会社経営。趣味はバイクと筋トレ。お酒とお笑い番組と映画をこよなく愛します。
起業/経営/バリ島/筋トレ/ラーメン/グルメ/日本酒/読書/歴史/バイク/猫